予防医療

当院では、わんちゃんは4つの予防
ねこちゃんは3つの予防を推奨しています。

  • 混合ワクチン
  • 狂犬病ワクチン
  • フィラリア予防
  • ノミ・マダニ予防

  • 混合ワクチン
  • フィラリア予防
  • ノミ・マダニ予防

予防スケジュール

混合ワクチン・狂犬病ワクチンは毎年接種します。混合ワクチンは初年度のみ複数回接種します。
フィラリア予防薬は蚊がいる季節、ノミ・ダニ予防薬は通年毎月投与します。

初年度のワクチン接種

初年度は混合ワクチンを1か月ごと3回接種し、わんちゃんはその後狂犬病ワクチンを1回接種します。

混合ワクチン

「致死性が高い」「感染力が強い」「人に感染する」などの特徴をもつ危険な感染症の予防

・開始時期
生後6-8週齢

・接種間隔
初年度は1ヶ月ごとに3回接種、次年度以降は1年ごとに年1回接種

・予防対象
ジステンパーウイルス、アデノウイルス、パルボウイルス、パラインフルエンザウイルス、コロナウイルス(10腫ではレプトスピラが追加)

・接種方法
皮下注射

・開始時期
生後6-8週齢

・接種間隔
初年度は1ヶ月ごとに3回接種、次年度以降は1年ごとに年1回接種

・予防対象
ヘルペスウイルス、パルボウイルス、カリシウイルス(5腫では猫白血病ウイルス、クラミジアが追加)

・接種方法
皮下注射

狂犬病ワクチン

犬・猫・人を含む全ての哺乳類に感染し、発症するとほぼ100%死亡する狂犬病の予防

・対象
犬(海外に渡航される場合は猫も対象)

・開始時期
91日齢以降

・接種間隔
1年ごとに年1回接種

・接種方法
皮下注射

フィラリア予防

蚊の吸血によって感染し、肺動脈・心臓に寄生することで命に危険を及ぼすフィラリアの予防

・対象
犬・猫

・予防時期
4〜12月の間

・予防間隔
1か月に1回

・予防方法
錠剤・おやつタイプの経口薬(犬)、スポットタイプの外用薬(犬・猫)の投与

ノミ・マダニ予防

犬、猫、人において、死亡例のあるSFTSを含む多くの感染症を媒介するノミ・マダニの予防

・対象
犬・猫

・予防時期
1年中

・予防間隔
1か月に1回もしくは3か月に1回

・予防方法
おやつタイプの経口薬(犬)、スポットタイプの外用薬(犬・猫)の投与

© 2022 SAWABE ANIMAL CLINIC